寒中なのに

年も改まり 寒の入りしたというのに、バラの花がまだ咲いています。
軒下で霜の被害を受けない為、綺麗に咲いています。


HT 魅惑
白桃の様な色合いです。

20140107 001





F ブライダル・ピンク
5月に咲いた花とは別の花のような濃い色です。

20140107 003
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう!

Cactuさん,おはようございます(^^)
HT魅惑,ホント白桃みたいで「美味しそう!」と思いました.(^o^)
こんな寒い時期なのに頑張って咲いてるんですね.
前記事のミニカトレアさん,20年…スゴイ!それだけ丹精され続けているんだ…年期が違う~~と脱帽です.素晴らしい!!(^^)

DORAさん♪

こんばんは(^^)
バラの花はもうとっくに(12月には)剪定して切り取り、植え替えをしないといけない季節なのです。
でも咲かせると気温が下がっても咲くのですね!
気温の低いこの時期に咲いた花は春の花とはとても色合いの違う
綺麗な花が咲くことが有りますね。

カトレアに限らず、洋蘭は冬季に温度が保てられれば割と簡単に育てられます。
洋蘭栽培はバラ栽培を始める前に嵌っていました。
中でもファレノプシス(胡蝶蘭)が一番温度を必要としますね、
最低気温15℃を下ると花が咲きませんでした。
今では比較的低温に耐える、ミニカトレア、デンドロビウムが残っているのみです。
プロフィール

Cactu

Author:Cactu
Cactuと植物ブログへようこそ。
園芸植物を中心に色々な出来事を、記していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR