むかご

鬼百合にむかごが沢山着いています。
取り外して種蒔き後うまく発芽すると早ければ3年後から花が咲きます。

20130729 004





ムカゴ植え付け1年後現在の様子です。
葉っぱ1枚出ただけでその年は終わりです。
同じバラの鉢植えに落ちたムカゴ、1年生~3年生が同居です。

20130729 011





2年後現在の様子、草丈20~50cmに伸びていますが、花は未だです。
奥に30㎝程度、手前に50cm程度に伸びたのが有ります、手前のは来年花が咲きます。
左の上部が見えないのが開花した茎です。

20130729 012





ムカゴ植え付け後3年目今年7月18日の様子です。
草丈1m余りに伸びて4輪開花しました。

20130718 011

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鉢植えで凄い!(^o^)

Cactuさん,おはようございます.
ムカゴの付き方が凄いですね.(@_@) 量産体制だ~(^o^)

そしてその後開花までの数年間の様子,興味深く拝見しました.
鉢植えの主(バラ)はオニユリに鉢を乗っ取られた感じですね.(^^;

う~ん,鉢植えの方がうまく管理出来るのかな.
頂いたムカゴはたくさん発芽したのですが,その後地面に移しました.
どうも地植え(放任)だと知らぬ間に消えていく方が多くて…(T_T)
と言って鉢植えでは冬越しが心配で悩むところです.
Cactuさんトコと違って,ウチでは愛情不足が一番の問題かも.(^^;(^^;

DORAさん♪

こんばんは(^^)
鬼百合は花が咲く球根になるとむかごが着きます、初開花から数年経つと大きな球根に成ります、ムカゴも沢山着く様になります。
最上段の画像の個体は初開花から3年に成ります(これは地植えです)ムカゴも沢山着くし、球根の数も増えてます、でも消えてゆく球根も有ります、だから無尽蔵には増えてくれません。鉢植えの場合は適当に(少なくても3年に一度)植え替えするのが良いのかもしれませんね、家の場合は薔薇に沢山肥料を施すので成績が良いのかも……
適当な大きさの鉢(6号鉢以上)に赤玉土7腐葉土3ぐらいでムカゴを2センチぐらいの深さに植えて、1年後葉が出たら緩効性肥料を少し上げて、秋に地上部が枯れてからは乾かし過ぎない程度に春発芽まで管理、これの繰り返しでよいのではと思います。
地下蒔きでも条件が合ったものは咲いてくれます。
プロフィール

Cactu

Author:Cactu
Cactuと植物ブログへようこそ。
園芸植物を中心に色々な出来事を、記していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR