種蒔き経過

この秋種蒔き ポット上げした、一部の現況です。
生育の良い物遅い物いろいろ、ほとんど遅いですが、
それでも生育具合眺めるの楽しみです。

20121130 004
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

壮観!

Cactuさん,こんばんは(^^)
これだけ並ぶと壮観ですね~.これでも一部?…凄い.(^o^)
成長具合が一目瞭然で管理しやすそうですね.
いったい何種類の種まきをされたんだろう?
…なんて思いながら拝見しました♪

DORAさん♪

こんばんは(^^♪
凄いでしょう、自分でもよく蒔いたものだと呆れていると同時に、
順調に育つと どうしようと心配しております、植える所がない(^_^;)

最近はZふぁんの種っこに嵌っていまして、見たこと無い花はとにかく蒔きまくっています。

でもねーポット上げまで届くのは半数以下なんです。
発芽に喜んでいると1晩でナメクジに食害されてしまいます。
中には発芽に至らないものも多いです。
運良く育っているのを見るのは楽しいですね!

因みにこの秋の種蒔き70種類超です、よくやりますよね、
夏越しで枯らす数も多いので、釣り合いが取れているかも。

70種類超も!?

こんばんは~♪

70種類超を管理されておられるなんて凄い!(^o^)

これらのチビ苗たち,ぜ~んぶ順調に育ってしまったら…それはそれで困るんですねぇ.ウチのトロパみたいにまとめて大鉢に寄せ植えって訳にはいかないかな.

自然淘汰を考えるとこれくらいチビ苗があった方が安泰なんですね.
酷暑の夏を思うと納得です.

来春はお初の花と出会えるかしら,楽しみですね.(^^)

DORAさん♪

こんにちは(^.^)
すみません昨夜はメールチェックしていなくて、見落としていました。

>自然淘汰を考えるとこれくらいチビ苗があった方が安泰なんですね.
そうなんです、オダマキなどの短命な宿根草は次々と苗を更新していないといつの間にか消えています。
それにパンジー ビオラの様な1~2年草は零れ種だけでは無理ですね。
その上未知の花も見てみたいですしね!
どうしても種蒔き数が増えてしまいます。
プロフィール

Cactu

Author:Cactu
Cactuと植物ブログへようこそ。
園芸植物を中心に色々な出来事を、記していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR