鵯花

ヒヨドリバナが咲き始めました。
ひよどりが 渡って来て鳴き始める頃に花が咲くので、この名前が付いたそうです。

20141007 007
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋の花

Cactuさん,こんばんは(^^)
台風被害はありませんでしたか.
ホトトギスと言い,ヒヨドリバナと言い,秋の花たちですね♪
蓼科ではヨツバヒヨドリ(ヒヨドリバナの高地版?)が咲いていました.
ヒヨドリが鳴く頃って…ヒヨドリって年中鳴いてるような気がするなぁ~(^^;
昔はもっと季節感があったのでしょうね.
花だけ見ているとフジバカマそっくり~です.

DORAさん♪

こんばんは(^^)
18号台風は全然被害無かったです。雨も2日間でで100ミリ程度降っただけです。

ヒヨドリ、日本各地で留鳥に成っている様ですね!
香川ではどこから来るのか分からないですが秋10月頃現れて翌年5月頃見られなくなります。冬の間は庭の葉を落とした木にリンゴやミカンの切ったのを吊るして置くとメジロと共に食べに来ます。

次の台風が気になります

Cactuさん,こんばんは(^^)
18号台風の被害が無くて良かったです.19号の進路が気になりますね.

そうですか,そちらではちゃんとヒヨドリに季節感があるのですね.あ,そういえば大阪も猛暑の時はあまり声を聞かないかも…って,自分が居ない方が多いのかもしれませんが.(^^; 少なくとも蓼科では夏でも鳴いてます.

冬場は野鳥レストランを営んでおられるのですね~.(^o^)
木の実が無くなると千客万来でしょうね♪

DORAさん♪2

こんばんは(^^)
台風19号また接近していますね、秋の台風は勢力が強くて心配ですね。

ヒヨドリは日本各地で固有の野鳥に成っている様ですね!
テレビでヒヨドリの集団が北海道から本州への渡りの様子を放送しているのを見ました、猛禽類の襲撃を交わして水面すれすれを飛行している命懸けの渡りのが姿が写されていました。
農家の方にとっては作物を食い荒らす害鳥ですが、我が家ではヒヨドリの声を聴くとまた帰って来てくれたのだと懐かしさを感じています。

居間のすぐ近く(2㍍ほどの所)にモミジの木を植えています、冬場葉を落とした枝にリンゴなどの果物を着けてやると食べる様子がガラス越しに観察出来ます。

そのせいか我が家にはピラカンサ、コムラサキ、グミ、アケビ、柘植など小さな実の生る木がそこ彼処に生えて来ます。

プロフィール

Cactu

Author:Cactu
Cactuと植物ブログへようこそ。
園芸植物を中心に色々な出来事を、記していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR