アスクレピアス

アスクレピアス・クラサヴィカの花が今年も咲き始めました。
羽根つきの羽のようで面白い花です。

Asclepias curassavica
ガガイモ科 アスクレピアス属  非耐寒性多年草
原産地 アメリカ大陸 熱帯アフリカ
草丈 60~200㎝
花期 6月~10月
7℃以下になると枯れる。

20140710 007
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鮮やかオレンジ♪

Cactuさん,おはようございます(^^)
目の覚めるような鮮やかオレンジの花ですね♪
バックに羽子板でも置いておきたくなるような…(^o^)

ウチにもアスクレピアス仲間が居ますが,まだ花を見たことがありません.
蓼科に連れて行ったのですが,クリトリア同様,大阪でお留守番組にしておいた方が良かったかな~,なんて思っている今日この頃です.(^^;

DORAさん♪

こんばんは(^^)
やっと1㎝程の花ですが、面白い形の花です。
上のイエローの部分が丸いと完全に羽根つきの羽ですね!
アスクレピアスもクリトリアに負けないくらい暑いのが好きです。
違うところはアスクレピアスは屋内越冬するのに、クリトリアは我が家では越冬してくれません。アスクレピアス大阪では花が咲くと思います。
プロフィール

Cactu

Author:Cactu
Cactuと植物ブログへようこそ。
園芸植物を中心に色々な出来事を、記していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR